新着情報

土木工事とは?仕事内容や役立つ資格について!

 

「建築はビルをつくるけど、土木って泥だらけになる仕事なの?」

このように、土木工事について「なんとなく知っているけど、詳しくは知らない…

という方は意外に多いようです。

そこで今回は土木工事の仕事と、土木工事を仕事にするときに

持っていると有利になる資格を紹介します!

 

土木工事の仕事の範囲

土木と建築と建設の区別がつかないという方は、

「土木は建設であり建築ではない」と覚えておくとよいでしょう。

土木と建築と建設の違いについてご説明します。

大きなものを大きな力でつくることを建設といい、

建設には必ず工事という作業がともないます。

そして建設には2つの分野があり、それが土木と建築です。

土木は「建築以外の建設のすべて」をつくります。

 

こんなものも土木工事でつくっている

土木工事でつくるものは、道路、橋、鉄道、港、空港、ダム、河川整備、山岳整備などです。

中には、「土木」と聞いて「肉体労働で汗水たらしながらくたくたになるまで働く」

というイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、決してそういうわけではありません。

土木工事は先進国の象徴であり、都市をつくる活動であり、最先端技術が最も早く導入されるステージであり、

高度なスキルが求められる作業なのです。

最近の土木工事には、インターネットやITはもちろんのこと、AI(人工知能)やドローンも使われています。

そして日本は「世界に冠たる土木大国」といえます。

 

土木工事の資格

土木工事には高いスキルと高度な知識が求められるので、

その作業をする人たちには多くの資格が用意されています。

土木工事で使える資格の一部を紹介します。

 

土木施工管理技士

道路、港湾、河川整備、上下水道などの工事で「営業所ごとに置く専任の技術者」

といった作業工程の責任者となるために必要な資格です。

 

建設機械施工技士

建設機械施工技士は、土木現場で使うトラクター系やショベル系などの

機械の運転技術が身についていることを証明する資格です。

また土木工事現場の施工管理をするときにも必要になります。

 

コンクリート技士

コンクリート技士はコンクリートの製造や管理などの技術的な

業務のスキルが身についていることを証明する資格です。

 

地すべり防止工事士

地すべり防止工事士は、地すべり防止工事に必要な

斜面災害などの知識を有することを証明する資格です。

 

地質調査技士

地質調査技士は土木工事に先立って地質調査を行うときに必要な技術が

身についていることを証明する資格です。

 

土木工事の仕事に就くことの将来性

土木工事は国土が存在する限りなくなりません。

土木工事のエキスパートになることは、自分の仕事を安定させることにつながります。

土木工事の発注者のほとんどは、国や都道府県や市区町村です。

土木工事イコール公共工事といってもいいでしょう。

今後も、土木は「仕事がなくならない業界」といえます。

岡山の土木工事は隼工業へお任せください。


会社名:隼工業

住所:〒710-0803 岡山県倉敷市中島419-3 倉敷中島戸建て西棟2

TEL:080-9130-8823

営業時間:8:00~20:00 定休日:日曜日

対応エリア:倉敷市を中心に岡山県

業務内容:土木一式工事/基礎工事/住宅解体

pagetop